気まぐれ写真

管理人が気まぐれに撮影した画像です。主に鉄道がらみです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ゴッコです(^^ゞ

踊り子ゴッコしました(^^)v
002_20151013020404b52.jpg

006_20151013020442f42.jpg

そして最後はかつて伊豆方面花形列車「あまぎ」です。
004_2015101302062611f.jpg
  1. 2015/10/13(火) 02:07:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

一人撮影大会

今回はプラ製品です。
pura4.jpg
pura5.jpg

pura2.jpg
pura3.jpg
  1. 2015/09/29(火) 12:54:43|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

応急処置!!

車輛確認でウレタン劣化があったEH10の緩衝材
車輛付着は車輛を傷めるので廃棄しました。016_20150922122525a35.jpg
外箱、車輛は綺麗なのですが・・・
017_20150922122623c14.jpg
ウレタンはボロボロ中央は既に崩れています。
プチプチで応急処置です。
018.jpg
見栄えは良くありませんがこれで良しにしましょう(^-^)/
  1. 2015/09/22(火) 12:32:19|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

HO撮影大会(笑)

今日はHOの確認も兼ね一人撮影大会をしました。
今回はブラス製品です。H-3.jpg
まずはSL
D51・D52は安達製、C58は宮沢です。
次はELシリーズ
kyuden.jpg
旧電
EH10はカツミ、他は天賞堂です。
60.jpg
EF60、すべてカツミ旧製品、茶は1Mプラボックスギヤー他は動力はMPです。
64.jpg
EF64、旧製品ですがMP化してあります。
65.jpg
EF65、PFは天賞堂、他はカツミです。
66.jpg
EF66、庇無しはカツミ初期製品、右はエンドウです。
81.jpg
EF81、エンドウ製品MP仕様です。
kou.jpg
左端のED75ED74はフェニックスキット組み立てED71は模型社、中央のED78は天賞堂、他はカツミ製品です。
今回EH10のウレタンがボロボロに劣化していたため廃棄しました。
ウレタン劣化は車輛を痛めます。
確認は必要ですね。
  1. 2015/09/21(月) 00:40:13|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カニ21を動力化

カツミ20系(旧製品)が8両になりました。
プラ製品と違い機関車には相当な負過がかかります。
インサイドギヤーでは問題無いのですが
我機関区もMP、スパーギヤーが増えました。
以前天賞堂ED76(MV8スパー仕様)がカツミ24系7連牽引中
経年の劣化によりシャフト割れを起こし走行不能になった事がありました。
そんな経験からカニを動力化することにしました。
動力はパワトラ、天賞堂GT1です。
当初エンドウ製パワトラを付けましたが高さが合わず付け直しました。
ただ問題なのがGT1だと台車を合わせる穴の大きさが違い遊びが出来てしまう事です。
試行錯誤した結果ボルスターを車内側、逆に付けることで遊びも少なくなりどうにか解決しました。
DSC_0270.jpg
電源用コードを室内へ入れるためピンバイスで穴をあけました。
そんなこんなしているうちに室内灯が(゜o゜)
DSC_0271.jpg
付根から切れてしまいました。
代用品と思いパーツ入れを探すと
Nゲージの室内灯用パネルが数枚在庫がありました。
電球はHO用豆球(此方も予備パーツ)
2枚のパネルをセロテープで合体させ間に豆旧を入れ取り付けました。
DSC_0272.jpg
DSC_0273.jpg
強度には若干不安がありますが
ユニット購入まで代用ということで良しにしました。
DSC_0269.jpg

動作確認完成です。
どの程度効果があるか分かりませんが無いよりはましでしょう(^^)v
  1. 2015/09/14(月) 22:36:09|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。